栄屋支店-ブログ版-
イラストサイト運営でネット副業
無理しない頑張り方

楽しんで続ける事と、好きでやっている事の違い

楽しむと好きでやる

楽しんで続ける事、誤解してませんか?

ダイエット商品等のうたい文句。「誰でも、カンタンに、ヤセられます」

店員
店員
そんなメーカーの宣伝にはだまされません

でも一般の方が、カンタンに痩せた、と発信し、その口コミを聞いて自分も実践してみたけど、思った程効果がなかったり…よくある話ですね。

じゃあ始めにカンタンに痩せたという人や、それを広めた人はウソをついたのでしょうか?

もちろん向き・不向きもありますが…もしかして、そこに大きな見落としがあるのではないでしょうか?

それは「楽しんで続ける」と「好きでやっている」を混同している事です。

店員
店員
「好き=楽しい=続ける」それ以外があるの?
Himeno
Himeno
共通項は多いですが、これらはまったくの同一でもないのです

突然ですが、例えばあなたが早朝にジョギングされてる方を見掛けたとします。テレビで皇居ランナーを見ただけでもいいです。

あなたは無意識にその人達の事を「走るのが好きなんだな」と思ってしまっていませんか?

さすがに100%嫌いで走ってる人はいないかもしれませんが、ランナーの中にはダイエットの為に、タイムを短くしたい、体力作りの目的で、暑い日も寒い日も頑張って走っている方もおられるはずです。

必ずしも「好きなだけで続けている」訳ではなく、そこに目的意識をもって「楽しんで続けられる」ように皆さん工夫をしているのですね。

よくある成功法則の悲劇

楽しむ工夫、と言うものは

  • ご褒美を挟む
  • 目的を持つ
  • ハードルの高さを適切に設定する

等々ありますが、これは本人が意図せずに無意識に仕組みが出来ている場合もあります。

しかし、無意識に楽しむ仕組みが出来ていると、どういう事が起こるかと言うと

「私は○○が好きだから、◇◇な方法でダイエット成功しました。誰でもカンタンに出来ますし、効果バツグンですよ」

と言われ、私も出来るかも!?とやってみたら、キツイばっかりor効果が見えてこない…

無意識に続ける仕組みが出来上がったが為に、カンタン誰でも出来ると思ってしまい、良かれと思って皆に発信したけれど、皆が必ずその仕組みが構築される訳ではなかった、という事です。

これが、よくある成功法則の悲劇ですね。

「楽しんでやりましょう」の本当の意味

好きな事をするのは楽しいですよね、だから続けられます。でもずっと楽しいかというと、そうでない時だってあります。

だから好きな事でも、あるいは逆に、あんまり好きじゃない事でも、楽しみながら行うと続ける事が出来ます。

店員
店員
楽しむならカンタンですね

でも「楽しい」って、意外と自分で見失いがちなのです。

  • 自分の設定したハードルの高さは適切?
  • 気負い過ぎてない?
  • 続けてる時、新しい発見の中に「楽しい」があったかも?

それは自分の気持ちに出来るだけ素直に向き合う事になります。

Himeno
Himeno
楽しいポイントは人それぞれです

最後に、安易に

  • 「あの人は、それが好きで続けている」
  • 「私は、それがあまり好きじゃないから続かない」

と決めつけてしまわないで欲しいです。

続けているのであれば、そこに「好き」以外の何かがあります。

続かないのであれば、やり方を工夫して楽しさを探してみて下さい。

折角やってみようと思ったのであれば、それを続けて欲しいと思い今回書かせて貰いました。

 

 

 

関連した記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です