栄屋支店-ブログ版-
イラストサイト運営でネット副業
メンターの助言

勝負事の極意をブログに応用する

勝負の極意ブログ応用

メンターから教わった勝負の極意

メンターが私に教えてくれたのは勝負事、勝負師としての心得、つまり勝ちにこだわる方法でした。

ひいてはそれは何事にも応用できる人生感そのものでした。

そしてそれが私にとってのブログを書く上でもアドバンテージ(優位性)になりました。

店員
店員
お金についても教えてくれればよかったのにー
Himeno
Himeno
それよりもっと基礎の話だからね

勝負の極意とは

  1. まずは勝ちに臨む事
  2. 勝てる場で勝負する事
  3. 勝つ為の段取りが肝要
  4. 自分が生き残る事が最優先

今回紹介するのはこの4つです。

1.まずは勝ちに臨む事

目標を決めて、達成の為に行動する事。とでも言いましょうか。

勝負する上で、勝ちを取りに行かないのであれば、良い経験も得られないし無駄な時間と労力を費やすだけになってしまいます。

勝利を取る!それを決意する事で、その為には何が自分に必要か、どう行動するかを決める事が出来ます。

ブログで収入を得る!と決めるとその為に必要な準備も構築できます。

2.勝てる場で勝負する事

自分の得意な所、ずるいとさえ思われるように都合がいい所でこそ全力で頑張るべきです。

ちなみに私は今、新生児の育児で生活サイクルバラバラなので、ここで無理をせずに副業活動の量を落として逃げています。

3.勝つ為の段取りが肝要

勝つか負けるか、ゼロか1かの勝負ではなく、出来るだけ勝率が上がるように前準備を行っておく事が大切です。

自分の経験を増やしたりブログの記事ネタをじっくり探すのも大事な作業です。

4.自分が生き残る事が最優先

やった勝ったぞ!と言ったまま自分が倒れてしまっては元も子もありません。

目標の為の良い記事が書きたくても、それよりも挫折しないで書き続ける方が大切です。

勝ちが見えると自信が持てる

栄屋支店ではイラストのデータ販売も行っていますが、まだ売れていません。

しかし いずれ買って頂ける自信があります。

どんな作品を作るかも自由だし、売る準備も自由です。

つまり売り手はお客様が喜びそうなものを、事前に準備できる訳です。

(不適切な表現ですが、「毎回先手が取れる」という事です。勝負師にしてみればかなり有利な条件です)

あとはちゃんと準備が出来るかだけの問題ですね。

店員
店員
それが難しいんじゃないですか?
Himeno
Himeno
既に売れている人が沢山いるのですから、絶対売れないわけではないです

最終的には、楽しむ事

極意の1.勝ちに臨むと矛盾するように聞こえて、難しい所ですね。

勝負は必ず毎回勝てる訳ではありません。

負けを覚悟して、それすら楽しむ境地で臨めば、リラックスした頭脳から思わぬ勝利の手掛かりが出てくるかもしれません。

店員
店員
ちょっと何言ってるか分かんない
Himeno
Himeno
途中で目標変えても良いって事だよ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です