栄屋支店-ブログ版-
イラストサイト運営でネット副業
副業の戦略

グーグルアドセンスへ申請

アドセンス申請

グーグルアドセンスへの申請は、現在進行中でまだ承認を得られておりません。

今まで3回申請していますが、すべて不承認です。

理由として返ってきたメールには「コンテンツ不足」となっていますが、それ以前にHimenoの間違いがいくつかありました

アドセンス不承認。考えられる理由

そもそもHimenoは流行に遅れています。ネット閲覧にはいまだにIEを使用しています。

IEでアドセンスのサイトを開いて申請すると、申請が出来ませんでした。そこでグーグルクロムで切り替えて申請しました。

そして先ず栄屋支店のURLを入力するとNG。独自ドメインでないと申請できない、という事もその後調べて分かりました。

そこでお名前.comでドメイン取得。サーバー登録も他を探す時間を惜しんでそのままお名前.comのサーバーを使用しました。

有料サーバーをレンタルしたので、栄屋支店を丸ごとお引越しさせて、アドセンスに登録しようかと思いましたが、

ここでひとつ岐路に立ちました。

独自ドメイン取得後、引越しorブログ設立

既にこの時点で集客活動も始めており、わずかではありますがお客様が見に来てくださっていたので、その方々を引越しで失う可能性が発生する懸念がありました。

長い目で見れば今のうちに早く引越しした方が良いのかもしれませんが、もう一つ脳裏にあったのは、HPをそのままに、レンタルサーバーは、後々ブログに使用できないか、と考え

じゃあ今回はあくまで登録だけだから、とHPへの入り口だけの1ページをレンタルサーバーにUPしてアドセンスへ申請しましたが不承認(コンテンツ不足との返事)

始めこれを見て「ああ、イラストサイトだから文字数が不足しているのだな」と考え、HPに日記を追加していきましたがこれも後から調べると、どうやら入り口だけレンタルサーバーに移しても、そのページだけしか審査基準にならないと分かりました。

ここで、やむなくレンタルサーバーでブログを始める事を決断しました(つまり当サイトです)。

ワードプレスの名前は聞いていましたしSEOに強い環境になっていると聞いていました。また購入したホームページビルダーにテンプレートがワードプレス用に入っていましたので、時間を掛けず始めることが出来ました。

不慣れですが、HPよりも更新が早く…かなり簡単です。しかし不便なところもあり、ホームページビルダーでレイアウトを更新したり、ワードプレスのダッシュボード(管理画面)から更新すると、反映にアンマッチが発生してしまいますので、ホームページビルダーでの操作は最初のテンプレート選択のみで、あとの更新には使用しておりません。

ともかくこれで10記事程書けばアドセンスに登録できると調べていましたので、切り良く10記事で2度目の申請をしました。

審査の為に表示されるコードをすべてのページに貼り付けください。と出ますので、全記事内にコードを入力して審査を申し込みましたが、

後でこれも調べるとコードの貼り付け場所は、ワードプレスは1カ所でよかったことが分かりました。

head.phpを編集してコードを貼ればよい、と分かった時には不承認の返事が来ていました。

慌ててやり直して3度目の申請をだしましたが不承認でした。恐らく前回申請から2週間の間を空けなさいと言われているので、その為不承認だったのだと考えます。

アドセンス審査に対してはネットで十分に情報収集を

次の申請は2週間後に行います。念のためその間記事もいくつか追加しようと思います。

アドセンスの情報はネット情報が重要だったのですが、Himenoが重きをおいている情報収入源が書籍でしたので、このアドセンス登録ではかなり遅れをとってしまいました。

今回の件は十分反省して今後の取り組みに生かしていく必要があると考えます。

 

関連した記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です