栄屋支店-ブログ版-
イラストサイト運営でネット副業
副業の戦略

アフィリエイトサイトの開始(レンタルサーバー,ASPの登録)

サーバー,ASP登録

前回ホームページ作成について書かせて貰いましたが、

次はそれをネットで公開しなくては、自分以外の人に見て貰えません。また、ネットに公開しただけで、自動的にアフィリエイトサイトになるわけではなく、ASPといわれるアフィリエイトを行っているプロバイダに登録が必要になります。

プロフィールにも書かせて貰っていますが、Himenoは学生時代にもアフィリエイトサイトを立ち上げた経験がありますので、ネットへの公開・ASP登録はその経験に倣って進めました。特に新しく変更する必要はないかと考えましたので。

サーバー及びASPの選択

栄屋支店を公開しているサーバーは、ネット契約しているぷららを利用しました。ネット契約者に提供されるサーバーが無料で、無料レンタルサーバーと違って広告も入らなかったので、便利と思いました。

また、ASPはかつて登録していた「リンクシェア」の登録をそのまま使うのに加えて、「バリューコマース」も新たに登録しました。

リンクシェアだけでのアフィリエイトの困り事として、載せたい商品の広告が見つからない、という事がありました。

ページに貼る広告の選び方の基本は、「ページのテーマに合った広告を貼る」という事なので、作ったCGに近いジャンルの広告を載せたいと考えるのですが、必ずその広告が見つかる訳ではありませんでした。

バリューコマースに登録したのは、アマゾンが広告主に含まれていたので、アマゾンの広告が利用できるようになれば、そういった困り事が緩和できると考えました。実際その狙い通り広告を貼らせて貰っています。

登録ASPサイトの中は

ASPに申請して登録が認められると、すぐに貼る事が出来る広告と、さらに広告主の確認・審査の後に自分のHPに貼る事が許される広告があります。

出来るだけ貼れる広告のバリエーションが多い方が、貼る時に困らないので、栄屋支店のイメージからかけ離れていない広告以外はドンドン広告利用の申請を出しました。

すぐにOKを貰える広告主もあれば、承認見送りの広告主も、けっして少なくありません。

また、広告のリンク先を確認するため、各広告主のサイトを閲覧しますが、今まで見たことのないブランドや商品を見ることになり、ただ素直に、新鮮な発見があります。「ああ、こんなサイトがあるんだ」と。

例えマージンが貰えなくてもこのサイトは皆さんに紹介したい、という気分が湧いてきます…個人的にですが。

しかしこの広告探し、広告主のサイト確認はかなり時間がかかります。アフィリエイト初心者は登録するASPを絞れと言われますが、ひとつのASPで広告を一通り確認するだけでもかなり疲れてしまいます。

全部を一度に確認しようとせず、少しずつ空いた時間を使って広告を探す方がよいと思います。

 

グーグルアドセンスの登録について

そしてもう一つ、アフィリエイトをする上で抑えておきたい広告、グーグルアドセンスがあります。

グーグルアドセンスはクリック報酬型(誰かが広告をクリックした時点で報酬が発生する)で、広告が自動で表示されるので便利です。

アドセンスにも登録しようと申請手続きを行おうとしたら…ここで問題が発生してしまいました。

アドセンスの登録は独自ドメインではないとダメなのでした。下調べ不足でした。

なのでここからいくらか舵を切り直してアドセンスの入手を考えないといけないのですが、それについては後程書かせて貰います。今回はここまでです。

 

関連した記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です