栄屋支店-ブログ版-
イラストサイト運営でネット副業
発生イベント情報

ハンドメイド作家様とコラボした話

作家様とコラボ

創作活動としてHPやブログをやっておりますと、予想外に忙しくて手が間に合わない事はよくありますが、

逆に予想もしない良い話がやってくる事も・・・どうやらあったようです。今回はそのお話。

ハンドメイド作家様からコラボの申し出がありました

小倉わかな様というガラス細工作家様。超ベテランの方で、どの作品も素晴らしいです。

小倉わかな様のブログはこちら

どうやら金魚のガラス作品を作ろうとされてて、そこでモデルを探そうとネットで検索していたら

栄屋支店に掲載のCGが目に留まったようで…奇跡。

そしてブログの問い合わせフォームを利用してメールが届いた、と。

Himeno
Himeno
もう絶対、問い合わせフォームは設置した方がいいですね。おススメですよ。

金魚のモビールなんて正直、グーグル様で画像検索すればたくさん出てきますし、栄屋支店のCGは下の方なんですが・・・小倉様がすくい上げて下さった訳です。

店員
店員
金魚だけに

先ずは異業種コラボの溝の問題

さあコラボだ、とお互い意気込み、というか息巻いたのですが、

お互い「3DCGってなに?」「ガラス細工ってどうやるの?」

という所なので、お互いが何を協力したものかを明確にしなくてはお互いに残念な事になりかねませんでした。

実際、小倉様はこのCGが、一部は実物に存在すると思ってたみたいで、話が噛み合わない所があったりもしました。

認識に違いが大きく、加えて「実際にこれをガラスで作ると、揺れたらガラスが割れて危険かも」という事もあり(ごもっとも)、

一度コラボは見送るお話となりました。と、思いきや!?

結局コラボ作品、作って下さいました(感謝)

見て頂きたい、先ずはHimenoのCGです

そして小倉わかな様のガラス細工作品がこちら

この再現度!凄い…なんとHimenoのたった一枚のCGからここまで作られるとは・・・素晴らしい。

CGと違って現実にモノを作るとなると、重さや各材質やら、色々細々問題が出てくると思うのですが、

それを踏まえて、現実の作品にしてしまう小倉様の技術に感服です。

小倉様のブログにもコラボのページがあります。是非ごらんください

小倉様のコラボのページ

 

あと、バレてると思いますが、このコラボ、私何もしてないですね。

HPに「コラボしたい」って書いただけでした。もうタナボタです。ごめんなさい。

そして実はもう一つ、ハンドメイド作家様と関わる事でHimenoに大きな影響がありました。

ハンドメイド作家様は自分で作品を作って、それを売って収入を得ている、

それに対して、自分はCGを描いて…どうしてるんだ?と、思ってしまいました。

初めから「自分のCGは売り物にならない」と、決めていた事にすら、気付いてなかったんですね。

小倉様との出会いは、「自分もCGを売ろう」と決心したきっかけにもなりました。

イベント見学で先輩会う
イベント(ホビーラウンド)見学で先輩クリエイターに会いに行きました先輩クリエイターに会う簡単な1つの方法 先輩クリエイターが参加されるイベントに見学に行く事ですね。 先輩クリエイターが創...
関連した記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です