栄屋支店-ブログ版-
イラストサイト運営でネット副業
初心者上達ポイント

カッコいいロボット設定資料集まとめ

ロボット設定資料集

ロボットの設定資料集を集めました

誰しもが3DCGでロボットを作ろうと思った時、資料を集めますね。

そして資料集めという口実で…

Himeno
Himeno
読みふける
店員
店員
ダメでしょ

それはともかく、”設定資料集”で検索してもなかなかネットで集まりにくいなぁと思い、少しでも皆さんの資料探しの時間を省こうと、このページにロボット・メカの設定資料集を集めてみました。

少しメジャー過ぎますが、まずは第一弾ということでご勘弁下さい。

Himeno
Himeno
画集もちょっと入ってます

まずはロボットアニメの金字塔ガンダム

完全に手書きの頃の資料集や、最初からCGで書かれたロボットなど、時代を感じますね。

カトキハジメ様と言えばガンダムWが有名ですね。白っぽいガンダム画が、まるで風景画のような美しさと巨大さを表現していると思います。

あと、こちらは個人的にコックピットのモニター画面のデザイン(照準のマーク等)が

カッコいいので大好きですね。

海老川様、柳瀬様のデザインは、やはり新しいロボットデザインという印象ですね。

大河原様の頃の四角と四角を積み上げたロボットからかなり洗練された印象です。(もちろん大河原様の築いた礎は凄いと思っています)

確か柳瀬様は3DCGで最初からデザインされるケースがあるそうで、よりインダストリアル(産業用のロボットでありそう)な印象を受けます。

あ、出渕様の画集は表紙ガンダムじゃなくてラーゼフォンだった…まぁ代表作はニューガンダムです、よねっ!?

ガンダム以外のアニメ等のメカ・ロボット

店員
店員
大変だ店長、店長の好みから歳がバレちゃう
Himeno
Himeno
大丈夫、ストライクゾーン広いから
店員
店員
店長、ちょっとは解説しましょうよ?
Himeno
Himeno
そう?じゃあ…

例えば上の『ロボ魂』は大張正己様の作品集ですね。

合体ロボット(勇者シリーズ)と言えば、ロボット原案は、大河原邦夫様(ガンダムを描いた超有名なお方)なのですが、

実際テレビで動いているロボットの姿は、大河原様が描かれた絵ではないのですね。

そこから色んな人が携わっていくわけですが、特にアニメーターの大張様の絵を見ると

「あ!このカッコいいロボットの絵は!」と思い出すのではないでしょうか?

折角なのでちょっと珍しいロボットもいくつか紹介します。

結局、皆最初は「ロボットカッコいい」から始まってるのですが、

そこから「あれは一体誰が描いたのだろうか?」と思い出すのは、もっと後になってからですよね。

そしてその頃には思い出す術もなくなってしまうのが、普通ではないでしょうか。

アニメじゃない、ゲームのロボット設定資料集

え、ボーダーブレイクもアーマードコアもプレイしたことが、ない!?

それは人生損していますね。でもハマっちゃうと時間がいくらあっても足りないのでプレイするのは程々に。

Z.O.Eも紹介させて下さい、コックピットがロボットの股間の位置にあるというのは

なかなかユニークな感じを受けましたが、考えてみれば飛んだり跳ねたりするロボットにおいて、極力重心位置にパイロットを配置しようというのは、実は理にかなっていると

Himeno
Himeno
まぁSFですが

思ってました。

店員
店員
しかし、似たようなまとめブログあってもよさそうなに、全然ありませんでしたね?
Himeno
Himeno
ああ、その理由は簡単。書籍の広告を紹介して、仮に報酬が発生しても、金額が凄く安いからだよ
店員
店員
へ~…!?
3DCGムービー紹介
カッコいい3DCGムービー紹介(CG独学の参考資料用)今回はちょっと趣向を変えて息抜きのお話。 3DCGが好きなHimenoが完全に独断と偏見でチョイスした、3DCGムービー(動画)を...

 

関連した記事