栄屋支店-ブログ版-
イラストサイト運営でネット副業
Himenoがやってみた

マンガ「ブルーピリオド」が読みたいっ!!

ブルーピリオド読みたい

昨今は新型コロナウイルスが猛威を振るっていましたが

そのちょっと前、本屋で見かけた最近人気のマンガ「ブルーピリオド」を立ち読みしまして

「この本読みたいっ!!」と思ったので、記事を書きました。

店員
店員
・・・は?
Himeno
Himeno
まぁ、息抜きの話ですね

ブルーピリオドってどんなマンガ?

こちらで1巻試し読みできますんで、どぞ→ブルーピリオド試し読み

不良っぽい天才少年が、美術の世界に触れてハマっていくマンガですね…

「美術はお金になる」「美大は高倍率」

高校での美術の授業なんて休憩時間でしかなかったんですけどね。こんなエグい先生がいたら目の色変わってたかもしれませんね。

美術の世界という未知の領域

絵のタッチも他のマンガとちょっと違います。萌えキャラというかいわゆるイラストの絵ではなく、肉付きの良い、美術の時間に教わるような人体の描き方に近いタッチですね。

私が本屋で立読みしたのは1巻ではなかったのですが、

イラストが描きたい生徒とデッサンを薦める先生のやり取り

「SNSとかデッサンしてないのにメチャメチャ絵がうまい人いますよ」という生徒の意見に対しての先生の回答がぐうの音も出ない回答でした。

店員
店員
店長もデッサンするの?
Himeno
Himeno
それは…また今度

SFでも妖怪でもなく現実にある美術の世界。そのリアルで過酷な世界での生徒達の思考・感情…

う~む、今から美大には行かないけど、読みたくなってしまう。

店員
店員
読まんのんかい!
Himeno
Himeno
今はアウトプットが先だもん

Himenoは何故美大に行かなかったのか(昔話)

まったくの余談ですが、

中学生から3DCGを始めていたHimenoは、作品を見せた相手(だいたい友人)から

プロになるんですか?

と言われる事も、しばしば。

店員
店員
自慢~ん
Himeno
Himeno
ホントだもん

でもCG関係のプロになるつもりはありませんでした。

理由は

  • これくらいのクオリティのCG誰でも出来ると思っていた
  • CG関係の仕事は少なそうで、就職難しそうと思っていた
  • 親の敷いてくれたレール(高校→普通大学→一般企業に就職)から外れたくなかった

だから、あくまで趣味の範囲として、3DCGを続けていました。

その事に関して後悔は無いのですが…

だからこそか、このマンガに惹かれるのかもしれませんね。

もしも今の時代なら、CGを仕事にするのを将来の選択肢に挙げるのも悪くないかもしれませんが…

どの世界も、決して楽しいだけの世界じゃないのだと思います。

もしもこの記事をCGを始めている学生の方が読まれていたら、ブルーピリオドを読んでみてから、今後の進路を考えてみてもいいかもしれませんね…

 

0
いいねボタンつけました
himeno

当サイトは、管理人Himenoが好き勝手書いている、いわゆる『趣味ブログ』です。

でもやっぱりなんかしらの反応が読者様から貰えるとこれ幸い(というか寂しい)

記事の終わり(ここのちょっと上)に、いいねボタン(数字があるハートマーク)を設置しました。

誰も何も損しないし得しないですが、押して貰えるとHimenoが嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です