栄屋支店-ブログ版-
イラストサイト運営でネット副業
アフィリエイトサイト運営方法

イラストサイトで稼ぐ3つのネット副業(準備完了)

イラストサイトネット副業

イラストサイト栄屋支店のネット副業は3本柱体制

Himeno
Himeno
2018、5月に3DCGの個人イラストサイト-栄屋支店を開いて、半年が過ぎました

サラリーマンで、ちょっとだけCGが描けるHimenoにとって最適と考えるネット副業をこの半年模索し、この3つに行き着きました。

  • アフィリエイト
  • アドセンス
  • 作品のデータ販売

アフィリエイトとはサービスを運営している広告プロバイダに登録し、自分のサイトに広告を載せて、

サイトを見に来られたお客様が広告のリンクをたどって買い物をすると、広告を載せたサイト運営者に収入が入るシステムです。

自分が紹介したい広告を自分で選べるので、紹介がしやすい反面、広告を探して掲載する手間が掛かります。

アドセンスとは、そのアフィリエイトの広告が自動で選ばれて掲載されるシステムです。

手間は少ないですが、商品を紹介するのではなく、ページ自体のアクセス数が大事になります。

それからイラストサイトならではですが、イラスト,CGを作成してその作品データを販売サイトで販売する。

というものです。

目指したのは不労所得となる副業

店員
店員
イラストは印刷したものをminneで販売しないんですか?
Himeno
Himeno
ちょっとやってみた

いわゆる不労所得を目指しましたが、それは楽して儲かる、という意味ではなく、本業のサラリーマンと、家事に時間を費やしていますので、

副業をやる時間はどうしてもスキマ時間になります。印刷したイラスト販売をしないのも、

都度の受注~発送の対応が出来ない場合、お客様にご迷惑をお掛けしてしまう事になってしまいます。

だから副業として、スキマ時間で対応できるものを選びました。

Himeno
Himeno
でも印刷物をイベントでの販売とかはやってみたいですね

基本は3本柱。でも形にはこだわらない

イラストサイトを立ち上げて半年以上も掛かって、ようやくここからスタートします。

というスピードの無さは他の副業をされてる方、ブロガー・アフィリエイターと比べるならHimenoは劣等生ですね。ポンコツアフィリエイター。

でもアドセンス通った時は「会社の中でアドセンス通ってるの自分くらいじゃない?」と妄想して優越感に勝手に浸りました。

でもアフィリエイトやアドセンスを勉強していく上で、今の時代、マネタイズ(収益化)の方法はバラエティにとんでいて、ネット副業の手段もどんどん増えている事を知りました。

もっと自分の生活スタイルややり方にマッチする副業はないかは模索していこうと思います。

もちろん折角ここまで立ち上げた3本柱は大切に育てていきます。

店員
店員
3本柱というか、ちっちゃい3つの芽ですね
店員
店員
で?稼げるんですか?
Himeno
Himeno
それは…次の記事でそれぞれ書かせてもらいます
店員
店員
こらっ逃げんな!

【追記】ちゃんとそれぞれ書きました

こちらは会社を辞めて、フリーランスになってイラストを描いて生きる著者のドキュメントを漫画で描いてある書籍です。

すごく明るくて前向きな話ですが…多分もっと大変だったと思います。
 

 

関連した記事