栄屋支店-ブログ版-
イラストサイト運営でネット副業
3DCGスキルアップアドバイス

HP開始から1年でイラストは上達した?

イラスト上達

イラストサイト立上げから1年が経ちました

3DCGの個人イラストサイト「栄屋支店」を設立したのが2018,5月でした。

Himeno
Himeno
懐かしい
店員
店員
たかが1年じゃないですか

木彫りのちっちゃな人形のHimenoですが、それなりに七転八倒しながらの1年間でした。

はてさて、時間が無い×2とヒーヒー言いながらもクリエイターを名乗りCGを作っていたHimenoの3DCGイラストは、1年間で上達したのでしょうか?

1年前の作品(2018,5)と、最近(2019,5)の作品を比べてみましょう。

砂時計

2018,5のHP栄屋支店立上げ当初の作品「砂時計」です。

ガラスの光の反射、光沢等リアリティがありますね。

魔女宅のキキトンボ

2019,5の作品「魔女の宅急便のキキとトンボ(ファンアート)」です。

SNS上で可愛いと評価を貰っています。

1年間の活動で技術的に上達してない?

店員
店員
なんていうか、比べるもんじゃないですね
Himeno
Himeno
大きく変わりました、でもそれは技術的な部分ではないですね
  • CG描画技術は上達していない
  • 題材が変わった
  • こだわる所が変わった

見せる相手(お客様・ファン)が存在する、という事が作風の変化に大きく影響を与えています。

そして、ネットを通じて色んな方と知り合い、アドバイスを貰いながら活動を模索する事で目指す作品の方向性も、より自分のイメージに近付く為の精度を上げていった結果だと思います。

偉そうな事を言いましたが、正直作品を作る時間なんてそんなに確保出来ていないので練習時間は無く、技術的な上達はしていないです。

店員
店員
結論!成長してないですね!!
Himeno
Himeno
ぇー、厳しいな

活動さえしていれば進化・成長します

私の場合は、「どうやったら自分の作品がお客様に喜んで貰えるだろう?」と考え始めた事で作品が変化していきました。

その変化が進化、成長と言えるのであれば進歩していると言えると思います。

あとはもっと作品数を積み重ねていきながら、自分なりに作れる幅を広げて、より細かい所まで作り込める自分なりのやり方を探していければ、技術的な面としても成長できると思います。

Himeno
Himeno
まぁたかが1年だから、これから×2
店員
店員
店長はマイペース過ぎると思う

 

また自己満足で恐縮ですが、この記事で80記事達成しましたのでクロネさんのメダルを貼らせて貰います。

80記事

 

 

 

 

関連した記事